【カード販売】michiyo / michiyo 2015.2.6 Smooth'n Elegant Saxophone TheGlee Live
55643c983cd482768600151c

【カード販売】michiyo / michiyo 2015.2.6 Smooth'n Elegant Saxophone TheGlee Live

¥2,000 税込

送料についてはこちら

※ミュージックカードはカードに記載されているURLにアクセスし、IDとパスワードを入力頂くとアーティストのハイレゾ音源をダウンロードができるカードです。 通常はアーティストがライブ会場などで販売しているこのカードを、通販にて販売しております。 THEGLEEで行われた臨場感溢れるライブ音源を、ぜひお楽しみください。 -------------------------------------------- 【作品紹介】 Smooth’n Elegant なサックス奏者、michiyoの初となるハイレゾ・リリース。 これまでに、郷ひろみ、平井堅、及川光博他、数多くのビッグ・ネームをサポートし、セクシー、かつエレガントなサックスで大きな注目を集めた彼女は、1998年に初のアルバム『Theater ‘M’』を発表 そして、2015年、17年ぶりとなるソロ作『TETE』を発表。今回は彼女が大好きなSmooth Jazzを突き詰め、哀愁味漂うメロディメイカーとしての魅力を十分に打ち出しています。 特に、キー・トラックとなる「Sakura」の旋律は秀逸で、日本人としての感性を存分に発揮しながら、アメリカ西海岸のSmooth Jazz Stationを思わせるクールな質感に仕上げ、まさにグローバルな1曲となっています 本ハイレゾ音源はその2ndアルバム『TETE』の発売記念となるライヴ・パフォーマンス(2015/02/06)を収録したもので、名曲「Sakura」を含む6曲がそのアルバムからの選曲。また、現在は入手困難となっている1st『Theater ‘M’』からも「はなれていても」「11:58pm」をリアレンジして演奏。さらに、michiyoが敬愛する作曲家バート・バカラックの名曲「The Look Of Love(恋の面影)」や、お馴染みの「情熱大陸」といったカヴァーも収録。そして、熱心なファンには嬉しい新曲「Shaky Heart」も聴くことが出来ます。バックは、郷ひろみバンドで長年プレイするキーボード奏者:沼井雅之、同じく郷ひろみバンドのベーシスト:渡辺陽一、さらに、アルバム『TETE』でも約半数の曲に参加し、外国人プレイヤーとの共演も多い名ギタリスト:西山 Hank 史生、タイトなプレイで引く手数多なドラマー:村上広樹、そして独創的な感性で注目を集め若手ピアニスト:阿部篤志という5人の名手が参加。michiyoならではのSmooth’n Elegant なサウンドで、インストの楽しさ、サックスの魅力が存分に味わえます。 【michiyo プロフィール】 愛知県出身 3歳よりYAMAHA音楽教室に通いエレクトーンを始める。 12歳で吹奏楽部のテナーサックスに一目惚れしてsaxを始める。 東京藝術大學講師の服部良之氏に師事しsaxを学ぶ。 名古屋YAMAHAミュージックアカデミーを卒業。エレクトーンおよびピアノの講師を経て 1990年代にsax 奏者としてプロデビュー。 TV東京「タモリの音楽は世界だ」ではダルファーと共演し、郷ひろみ、平井 堅、及川光博などのサポートメンバーとしても活動するとともに1998年には1stアルバム{Theater`M'}もリリースした。 近年は出産育児のために拠点を福岡に移していたが 2014年に東京に戻り17年ぶりに2nd アルバム{TETE}をリリースした。 ◆michiyoオフィシャルサイト http://www.smooth-michiyo.com/ 【演奏】 michiyo(S.&T. Sax) 沼井 雅之(Keyboard)、阿部 篤志(Pf.)、Fumio`HANK' Nishiyama(Gr.)、村上 広樹(Drs)、渡辺 陽一(B)

その他のアイテム